保育のスキル

保育専門の転職サイト・転職エージェント4選【辞める時の悩みも解決します】

投稿日:

歩いている写真

保育士さん
今の園を辞めたい人「ちがう保育園に転職したいな。保育系に強いおすすめの転職サイト、転職エージェントってありますか?

あと、転職に失敗しないコツとかもできたら知りたいです。」

 

こういった疑問にお答えします。

 

✅本記事の内容

● 保育専門の転職サイト・転職エージェント4選

● 保育園を辞める時によくある3つの悩み

● まずは行動 → 動きつつ考えるのがベストです

 

現在は認可保育園で働いている私ですが、これまでいくつもの保育園で仕事をしてきました。

 

✅かもねぎが勤務した保育施設

● 障害児の通所施設

● 24時間保育園

● 家族経営の認証保育園

● 認可保育園

 

保育士として15年ほど働き、ジャンルや内容も様々な経験をしてきました。

そこでわかったことや感じたことを、かなり直球で記事にしていきます。

 

保育専門の転職サイト・転職エージェント4選

 

ポイント

結論として、どこのサイトも大差なし!

 

このあと説明しますが、転職サイト選びはそんなに気にすることないです。

大手を中心にいくつか登録しておけばOKです。

 

保育専門の転職サイト・転職エージェント4選

【1都3県~関東に強い転職サイト】

● 保育士の転職支援サービス【マイナビ保育士】|認知度No.1※転職サイトで有名なマイナビですね。大手だと案件も多く、登録して損しないはずです。

● わたしらしく!を選べる保育士転職【イクテン!】 ※見学だけでなく、必要ならば面接にまで同行してくれるサービスあり。LINEでのやりとりもできるので、気楽に連絡できますね。

● にじいろ保育園運営【ライクアカデミー】 ※企業が運営するにじいろ保育園や事業内保育所、学童、児童館などで働けます。1番のメリットは保育園・多職場間で異動できること!人間関係が煮つまったら退職ではなく異動で解決です。

 

【全国のエリアに対応する転職サイト】

● 保育士の求人サイト【ほいく畑】|地元のおしごと探し地域密着型の転職サイトです。地域ならではの求人がたくさんあります。

 

結局はマッチングの問題です

 

どんなに転職サイトがよくても、どんなに転職エージェントがよくても、転職先の保育園が微妙だったら意味ないですよね。

 

かもねぎ
つまり、【転職が成功する or しない】というのはマッチングの問題でして、最終的な判断をするのはあなた自身になります。

 

まずはサイト登録をしてみて、転職案件の詳細をチェックしてみて、保育園の担当者に会ってみて、面接で話を聞いてみて、、、こういったプロセスの中であなた自身が良し悪しを判断するんです。

 

だからこそ、いくつかの転職サイトに登録して、プロのキャリアアドバイザーに自分の希望を伝え、それに合った情報をどんどん流してもらうことが転職成功の近道かと思います。

 

✅ポイント:保育園に選ばれるのではなく、保育園を選ぶのが大切

 

面接と聞くと、『よし、がんばって受からないと…。いい印象を与えられるようにしないとね!』などと思いますが、これって半分正解で半分不正解です。

 

かもねぎ
なぜなら、あなた自身も保育園を判断する立場にあるからです。

 

当たり前ですが、面接で自分を飾り立てて、色々とウソをつきつつ入社しても、それって意味ないですよね。そんなことしても、働き始めてから苦しむのはあなた自身です。

もちろん面接で自分をよく見せることは必要ではあります。(面接とは本来そうあるべきだから)

しかし、どうしても曲げられないあなたの価値観はしっかりと主張すべきです。

 

それで試験に受かったら、その保育園はあなたにとっての正解かもしれません。

 

あなたが大切にしていることは何ですか?

手のひらに花を乗せている

転職する前に、あなたの価値観をはっきりさせておいたほうがいいですよ。

 

・ 子どものやりたい気持ちを1番にしたい

・ 職場の人間関係がなごやかなところがいい

・ 自宅から近い方がいい

・ お給料にこだわりたい

・ 残業や持ち帰りの仕事は絶対イヤ!

 

どれか1つでなくてもいいですね。

あなたの大事な時間と労力をそそぎこむ場所なので、ぜったいに譲れないものは考えておいてください。

 

かもねぎ
「こうなりたい」というイメージが明確ならば、それがかなう可能性も高まりますから。

 

保育園を辞める時によくある3つの悩み

ロープの結び目

保育園での仕事を辞める時にあるのが、以下の3つの悩みです。

 

・ 子どもたちに悪くて辞められない

・ 園長や職場に退職を伝えるのが不安

・ こんなすぐに辞めたら、転職の面接時に何て言えばいいかわからない

1つずつ解説しましょう。

 

子どもたちに悪くて辞められない

マーガレットの花

保育士ならば全員が思うことじゃないですかね。

 

「子どもたちを大事にしたい」というあなたの気持ちは痛いほどよくわかります。

でも、私は「あなたのことも大事にしてほしい」と思います。

 

話が少し脱線しますが、私のまわりでも何人もの職員が心の病気になっています。

そのまま退職する人もいれば、なんとか復帰する人もいる。

 

でも、復帰してからも心のバランスは崩れやすく、再び病欠に入ることも珍しくないです。

「やっとみんなと働けるようになったのに…」という本人のつらい気持ちが伝わってきます。

 

そんな同僚を見てきているので、保育という大切な、そして、大変な仕事についている人には、少しでもいい環境で働いてほしいと思います。

 

かもねぎ
もちろん目の前の子どもたちは大事ですが、あなたの健康もそれ以上に大切です!

 

だから、今の職場が“つらい”と感じるならば、心から笑えないのならば、自分で環境を変えていいと思います。

あなたの人生を幸せにできるのは、あなただけなのですから。

 

園長や職場に退職を伝えるのが不安

タンポポの写真

いくらブラックな保育園でも、イヤな園長でも、「今月いっぱいで仕事を辞めさせてください」と話すのは勇気がいりますよね。

 

「相手が怒ったらイヤだな」

「ひどいこと言われないかな?」

などと不安だったり、コワい気持ちになるのはよくわかります。

 

しかし、こればかりは自分の口で、思い切って伝えるしかないです。

 

かもねぎ

ただ、「そこまでの勇気がでません」という方は、もしかしたら、まだそこの職場でがんばれるのかもしれません。

「もうやめます!」と思わず口に出るまで働き続ける、という手もありますね。

 

もし、「辞めたい」と「言えない」の間で苦しんでしまうなら、【退職代行サービス】というものもあるようです。

こちらは相談から申し込み、退職まですべてLINEで完結できます。

業者の人とも保育園の人とも誰とも会わずに辞めることができるとのこと。

 

「本当に苦しい」

「最近、心から笑えてない」

「仕事に行こうとすると体調がわるくなる」

というくらいならば、こういうサービスをつかってもいいと思います。

 

公式サイトのリンクをつけるので、気になる方はこちらからどうぞ。

【退職代行ガーディアン】

※朝日新聞DIGITALでも取り上げられたそうです。

 

こんなすぐに辞めたら、転職の面接時に何て言えばいいかわからない

 

これはそこまで心配しなくていいと思います。

自分なりに辞めるにいたった理由を話せばいいのです。

 

ここで大切になってくるのが、やっぱり【自分が大事にしたいこと】です。

 

・ 働いてみたら言われていた内容とちがった

・ 前の園での経験を通して、自分が大事にしたいことがやっとわかった

・ 短い間とはいえ、前の園で働いたからこそ、本当にやりたいことがわかった

・ 子どもにも保育園にも申し訳ないと思ったが、やはり、自分のやりたいことに全力をそそぎたくて辞めた

 

苦しい環境にいたからこそ、自分がどうしたいのか、どういう環境を望むのかがわかるものです。

そこを伝えましょう。

 

さらに、つらい経験をしたからこそ言えることがあります。

・ 私のような苦しい経験を誰にもさせたくありません

・ 人間関係のつらさが分かるからこそ、人にやさしくしたいと思います

・ いろいろあったからこそ、心地よい人間関係、風通しのいい職場をつくりたいです

 

かもねぎ
たとえ数カ月で仕事を辞めたとしても、自分を前向きにとらえ、言葉で伝えることはできますよ。

 

まずは行動 → 動きつつ考えるのがベストです

側転をしている人

何ごとでもそうですが、頭で考えているだけでは何も変わりません。

 

じゃあ、本記事で紹介した転職サイトや転職エージェントをつかうタイミングはいつか?

その答えは、保育園をやめる前であり、今すぐ行動が1番の正解です。

 

かもねぎ
「保育園を辞めてから考えようかな」って人もいますが、いったん仕事を辞めてしまうと収入が0円になります。

それで余裕をもって転職活動ができるかというと、、、心理的に微妙だと思います。

 

なんだかんだで、お金がないと心が不安定になります。

働きながらの転職活動は少しハードかもしれませんが、よりよい転職を目指すためには、今だけがんばることも大切です。

 

まずは行動 → そして、動きつつ考えましょう。

 

転職サイト・転職エージェントに1度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある保育園に応募するだけです。

かもねぎ
どのサイトも登録は5分程度で終わりますので、ぜひこの機会に行動してみましょう。

 

【1都3県~関東に強い転職サイト】

● 保育士の転職支援サービス【マイナビ保育士】|認知度No.1※転職サイトで有名なマイナビですね。大手だと案件も多く、登録して損しないはずです。

● わたしらしく!を選べる保育士転職【イクテン!】 ※見学だけでなく、必要ならば面接にまで同行してくれるサービスあり。LINEでのやりとりもできるので、気楽に連絡できますね。

● にじいろ保育園運営【ライクアカデミー】 ※企業が運営するにじいろ保育園や事業内保育所、学童、児童館などで働けます。1番のメリットは保育園・多職場間で異動できること!人間関係が煮つまったら退職ではなく異動で解決です。

 

【全国のエリアに対応する転職サイト】

● 保育士の求人サイト【ほいく畑】|地元のおしごと探し地域密着型の転職サイトです。地域ならではの求人がたくさんあります。

 

 

-保育のスキル
-

Copyright© つかえる保育 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.